[連載ブログ] 
塾長の独り言(←クリックしてください)

最新ブログ:「学校説明会」(10/21配信)


[教室だより]


2021.11.11 Thu.
自分で考えたり創造する能力を培う方向に大きく教育が変化していく中、文章を創作することは、論理的な思考能力を培うには最適です。進英ゼミナールでは、小学生に対して、通常の授業の中で文章を書かせる練習を行っています。

(西阿知教室の小3の生徒さん)

2021.9.7 Mon
「びせい星守プロジェクト」という井原市の美星町観光協会が主催したクラウドファンディングをご存知でしょうか。
ファンディングは当初の目標金額を200万円に設定して昨年(2020年)1月14日から2月28日に実施されました。結果は、なんと目標金額をはるかに上回る5,922,000円(支援者300人以上)を集めて大成功裡に終わったプロジェクトです。この金額をもとに、ダークスカイ計画、つまり星空がはっきりとかつ綺麗に見えるように夜間の照明灯を最近流行りのLEDから温かみのある電球色に戻すなど、星空を保護する計画が進行中とのこと。夢のある計画ですね。
 
<<< 散歩日記 >>>
美星町の人家が集まった場所からさらに山中に入り、山間の隘路を車で登り切ったところに手狭な公園がある。星空公園と指称する。園内には天文台施設が聳え立つ。途中「願いかなう小径」という77m(七夕が由来)の長さの小道が整備されている。夜間にはその小道は光を発するらしい。駐車場のかたわらには当該プロジェクトを支援した協賛者の名前がズラリと並ぶ看板が立つ。リストに目を走らせていると、途中で、おやっと思う。
 
 進英ゼミナール 片山浩二
 
塾長の粋な計らいがこんな場所にも、と思った。
 


2021.9.2 Thu


長かった夏期講習が終了したと思ったら、いきなり県内全域に「 緊急事態宣言」が発令されました。
デルタ株は症状が出ていない人でもその鼻腔に生息したまま、
他者に感染するのを待っているとのこと。
鼻出しマスクの人には要注意ですね。
 
教室は厳戒態勢の下、市の行動基準を遵守しながら学校などの教育機関の動きと連動すべく、日々の授業を展開していきます。
もちろんオンライン授業など代替手段も完備していますので、
ご希望で即時対応可能です。
(すでにリアル授業とオンライン授業併用で行っているものもあります)
 
早くこの状況が去ってくれればいいですね。


2021.6.30 Wed

大安寺中等教育学校(いわゆる大安寺中)に行ってきました。
公立中高一貫校の人気校として、毎年、多くの受験生を抱える中学校ですが、中等教育学校として、完全に中学校と高校とが一本で結ばれており、高校からの入学ができない点では、他の3校とは異なっています。
 
6年間同じ顔ぶれということでは、プラス面とマイナス面があるそうです。他方、勉強面では、中学から高校課程に入れるというメリットがある反面、受験がないということで、中だるみしやすい点がデメリットとなっているそうです。
 
受験疲れで4月入学時からの中学校の勉強に支障がでないように、適度に息抜きをしながら、受験勉強をしていきたいものですね。7月下旬からは夏期講習、受験生(受検生)のみなさん頑張ってください。
(写真は大安寺中の図書館。許可を得て撮影)


2021.6.6 sun
恒例の全国統一小学生テストがありました。
今年はコロナ禍の中でのテストとあって、教室体制には万全を期しました。
小1から小6までの生徒さんたちが最寄りの教室に集って、全国の精鋭たちと競争。お疲れ様でした。さて結果はどうだったかな。
(写真は倉敷西阿知教室より)

img20210607162637263556.png img20210607162637240249.png img20210607162746787022.png
2021.6.3
総社教室は2021年1月現在の場所に移転しました。
移転に際して学習環境の快適さを最大限生かせる設計を考えました。特に、自習室は、机、椅子、空間の広さ・場所に関して、微に入り細を穿って、先生たちの意見を煮詰めた結果出来上がりました。だれもが静かな環境で集中して学習していただくため、自習室のご利用には規則があります。もちろんみなさんしっかりと守っていただいています。
 
小学生から高校生までだれでもが気軽に(もちろん無料で)ご利用できます。いつもは高校生が多いのですが、中間や期末テストなど定期テストの直前は、中学生も大いに活用します。小学生? もちろん、小学生も使っています。しかも受験生でない一般の生徒さんです。この写真に登場する小学生くんは、学校の宿題に活用しています。